改正フロン法で地球環境を守る|環境のことを考えたクリニック設計

医師の独立先を建てる

ドクター

医師の独立開業

医療機関でキャリアを積み重ねた医師の中には、自ら独立開業してクリニックを経営したいという思いを抱く方も出てきます。ただ、それまでは勤務医として雇用されていた地位を捨てて自らクリニックを経営する立場とならなくてはなりません。これまでのように、病院に訪れる患者の診察や治療をしていればいいというだけではなく、どれだけの患者が来院してくれているのかを随時チェックして、収益面のことなどについてもトータルで目配りする必要が出てきます。自ら独立してクリニックを開業しようと決意をしているなら、患者が来院しやすい雰囲気のクリニックにするために、設計から始めたいものです。クリニックの設計には医療分野の知識も必要になりますから、専門的に設計を請け負っている業者に委ねましょう。

医院の建設

よく医療知識は豊富にあるにも関わらず、そのほかのことにはかなり疎い医師の方がおられます。クリニックを設計から開始する場合においても、すべてを業者任せにしてしまう方がいます。しかし、どのようなコンセプトに沿った雰囲気にするのか、どのような医療機器を搬入するのかなど、医師でないと決められないことも多数あります。また一切を任せてしまうと、高品質のクリニックの建設を目指してかなり高額の予算を必要とされてしまうこともあります。これから独立開業して事業を開始するためのクリニックですから、丁寧に設計に関わるようにしましょう。患者からも快適に通院してもらえるような環境を整備することを目指しましょう。また、医院を建設するにあたりエアコンを設備するところも沢山あり、ほとんどのものがフロンガスを使用しているのです。フロンガスによって地球環境が悪化することにより、改正フロン法が2015年の4月から施行されました。改正フロン法では、エアコンの定期点検が義務付けられています。点検を行なう際には、専門の業者へ依頼することが可能であるため業者へ依頼して点検してもらいましょう。

住宅付診療所の建築

治療室

医師や歯科医師の住宅付診療所の建設は、工務店や建築設計事務所が得意としている。設計の段階から要望を伝えることができ、理想とするクリニックにすることができる。住宅部分についても、注文住宅と同様の自由設計が可能になる。

More Detail

マンションの修繕

間取り

大規模修繕をする場合には、管理組合や居住者の理解が必要不可欠となります。また、大規模修繕を依頼する事業者を選ぶ際には、必ず見積もりを依頼してください。その時の対応で、実力のある事業者かどうかが分かるからです。

More Detail

マンション修繕しよう

集合住宅

マンションは老朽化するので大規模修繕を利用して元の状態に戻すといいでしょう。こうすることで地震対策や建物の価値を高める事ができます。専門のコンサルタントもあり見積もりなどをしてくれるのですが、このコンサルタントは独立しているものが良いです。

More Detail